じょっしゅ日記

欅坂46、日向坂46が好きな僕が書いているしょーもないこと

ひたすら前を向き続ける欅坂46をゆいぽんはどう見ている⁇ Yahoo!ニュース特集に登場!!

どーも、じょっしゅ日記でーす。

 

 

 

 

 

 

f:id:josh46:20190316201907j:image

 

 

 

みんな見た?

 

13日に写真集、感情の構図を発売したゆいぽんがインタビューに登場!

 

 

 

 

これまで様々なことを成し遂げてきた欅坂46についてゆいぽんは、

 

みんな、ビックリする暇もないんですよ。例えばひとつ大きな出来事が起きても、そのこと自体を振り返る時間がありません

 

やっぱり次から次へと物事が進んでいっているんだね

 

 

 

 

私自身も欅坂46の歌からはだいぶ影響を受けました。欅坂46で歌われるようなリアルな感情を描いた、ものすごく現実的な歌を私も聴いたことがなかったので、そうした歌の持つ強さが見る人、聴く人の心に残るのかもしれません。例えば『アンビバレント』という曲は、人の二面性を歌った曲なのですが、私も歌詞のように二面性がぶつかり合っている人間なので、聴いたときに言葉が気持ちにスッと溶けました

 

 

 

これまで欅坂はたくさんのことを僕たちに気づかせてくれたけど、

それはメンバーも一緒なんだね

 

 

 

 

曲を届ける熱量の高さは、欅坂46の魅力なのかなと。素敵な曲なので、その曲の持つ力を伝えたいという想いがみんな強いと思います

 

特に『黒い羊』は、答えがひとつではない歌です。メンバー全員が同じ考えを持って、『私たちはこう伝えています』と見ている方に押しつけるのは違うなと思います。『黒い羊』はそれぞれが考えたことを、そのまま表現しています。MVを見ていただけると、きっとそう感じていただけると思います。捉え方は自由ですので、思い思いの感じ方をしていただければいいなと思います

 

 

メンバーみんなで1つのものを作り上げるとはいえ、みんなが同じ考えを持っているわけではない、、、

 

不思議なことに聞こえるけど、当たり前のことなんだよね

 

 

 

 

 

そのほかにも、二期生のこと、レコ大・紅白でセンターを経験ときの葛藤と決意、モデル活動や写真集についても話してくれているよー

 

 

 

是非見てね

 

 

 

それでは今回もこの辺で、

 

にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村

 


アーティスト・グループ(音楽)ランキング

 

 

 

バイバイ